こどもの村の新着ニュースブログです


by kodomo-ryozen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:企画展示( 6 )




秋も冬も素敵な出会いがい〜っぱい!!
こどもの村へあそびにおいで〜
f0296936_17245947.jpg

10月6日(土)〜12月15日(土)
ノグチクミコ絵本原画展「ほんとうの空の下で」
遊びと学びのミュージアム 中2階で開催中。
【時間】9:00〜16:00

福島県浪江町の山里で暮らしていた
おじいさんと年老いた犬のお話。

若い頃から近所のこどもたちのために自宅を開放して、
電気紙芝居と呼ばれる『幻灯会(げんとうかい)』をひらいていたおじいさん。
  人に尽くし、生きてきた人生とは…

f0296936_18454534.jpg


「ほんとうの空の下で」は、
震災後に絵本作家のノグチクミコさんが、
あるドキュメント番組を見て、おじいさんの生きざまに胸を打たれ、
「一人でも多くの人に、おじいさんのその姿を伝えたい」
と描いてうまれた絵本です。

幻灯のように、1コマ1コマ
おじいさんと愛犬シマの日々が丁寧に描かれています。

絵本と合わせて原画作品との時間を
ごうぞゆっくりお楽しみください。

f0296936_17525646.jpg

f0296936_19133819.jpg

また、絵本の部屋では
「すずめのにわのそらちゃん」も同時開催中。
10月6日(土)〜12月15日(土)

ノグチクミコさんが、
家の軒下に住む すずめのそらちゃん(男の子)のなにげない日常を
想像しながら描いた世界。

絵本の部屋でまってるよ〜

f0296936_19162052.jpg
f0296936_19164000.jpg

f0296936_17564005.jpg
f0296936_17583988.jpg

【予告①】10月20日(土)からは、
愛知県からいろんな絵本作家さんの絵本が大集合する
「なかがわ創作えほん教室作品展」もはじまるよ。
11月3日(土)、4日(日)は、ワークショップ
「ふしぎなもりへ、ふしぎなどうぶつにあいにいこう」も♪
講師:中川たかこさん、なかがわ創作えほん教室のみなさん



【予告②】11月10日(土)11日(日)の2日間は
「クラフトカーニバル』‼︎

今年もたくさんの作家さんたちと一緒に
クラフト体験を楽しも〜‼︎

f0296936_17294718.jpg

秋も冬も
こどもの村へ遊びにおいで〜










[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-10-06 17:31 | 企画展示
霊山こどもの村は、8月4日(土)〜5(日)
認定 NPO法人 南相馬ファクトリーさまと共同で
ワークショップイベント「夏まつり!ふくの島がこどもの村をジャック!?」をおこないます。

こどもたち、ご家族、地元はじめ多くのボランティアの皆さまと
ワークショップを通して楽しい出会いがたくさん訪れることを願っています。


f0296936_12595585.jpg

「ふくの島」の住人たちやたくさんのお友達とつながろ〜♪


また、このイベントをより多くの方に知っていただき、
これからも「ふくの島」の住人たちとこどもたちとの素敵な出会いが続いていくよう
南相馬ファクトリーさんとの共同プロジェクト
(クラウドファンディング【「ヘナヘナのゆうびんやさん」をこどもの村で開局!】)
スタートしました。


春の企画展がはじまってからの数ヶ間、展示やワークショップを通して
「ふくの島」の住人たちとこどもたちが出会い、
きらきらな笑顔がたくさんうまれています。

f0296936_12321063.jpg
f0296936_12323983.jpg
f0296936_12373812.jpg

これからも たくさんの素敵な出会いや繋がりが
うまれることを願っています。

プロジェクトへの想いや取り組みについては、
クラウドファンディングReadyforのサイトをご覧ください。

皆さまの応援、ご協力をお願いいたします。

(主催:認定NPO法人 南相馬ファクトリー、共催:一般社団法人りょうぜん振興公社)


各種お問い合わせ先:

(夏祭りイベントの詳細など)

霊山こどもの村
kodomo-m@gamma.ocn.ne.jp
024-589-2211


(クラウドファンドについて)

南相馬ファクトリー
info@minamisoma-factory.com
03-3475-5936


[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-07-05 13:16 | 企画展示
f0296936_15562725.png




6/24(日)、30(土)
7/1(日)、7(土)、8(日)、
14(土)、15(日)、16(月祝)

ワークショップ「タムタムドット」


自由に「まる◯ドット」を描いて
みんなが遊べる電車にしたり、
バッチにして持ってかえってみよう〜
バッチは参加費300円です♪

タムタムさんの自由な世界がひろがるお洋服の展示
開催中の「タムタムと、めぐるトワル」
共催:特定非営利活動法人多夢多夢舎中山工房の
企画展に関連したワークショップです。

タムタムさんはアートのお仕事をしています。
そのお仕事のひとつ
デザインブランド「tam tam dot」
ポーチやカードケースとして
遊びと学びのミュージアムで販売中です。
今回のワークショップでは、みんなもタムタムさんみたいに
ドットを描いて、バッチとして持ってかえることができます♪

ぜひぜひ、ご参加ください〜

f0296936_15091216.jpg
f0296936_15130973.jpg









[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-06-23 15:37 | 企画展示
今週末より遊びと学びのミュージアムでは、
絵本原画展「ぼくと2まい葉」を開催いたします。

f0296936_10525582.png


絵本『ぼくと2まい葉』(ポエムピース)
文・水田宗子(みずた のりこ)、絵・小原風子

“さみしいぼくの心を包み込んでくれたのは
おばけみたいな2まいの葉っぱだった”

お母さんを亡くした5歳の男の子。
2,000年生きるという植物「ウェルウィッチア」との
不思議な出会いの物語。
f0296936_12341589.jpg

f0296936_12345768.jpg



絵本と合わせて
どうぞごゆっくりご覧ください。


絵本原画展『ぼくと2まい葉』
会期:2018年6月2日(土)〜9月24日(月)
会場:りょうぜんこどもの村 遊びと学びのミュージアム 中2階

                       【時間】9:00〜16:00
                       【休園日】毎週水曜日(夏休みをのぞく)
                       【入園料】こども200円 おとな400円




[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-06-01 11:09 | 企画展示

3月34日(日)こどもの村は、
春の再オープンを迎えました。

春休みには、たくさんの子どもたちやご家族が
遊びに来てくれました〜
f0296936_18261872.jpg



ミュージアムでは、
企画展「タムタムと、めぐるトワル」(共催:特定非営利活動法人 多夢多夢舎中山工房)
がはじまったよ〜
期間:3月24日(土)〜9月24日(月祝)

f0296936_18280325.jpg

タムタムのアーティストさんたちの着られるキャンバス
トワル作品がたくさん浮かんだミュージアム。
何が描いてあるかな?
f0296936_18284673.jpg
f0296936_18291526.jpg
写真家・美術家の中村紋子さんの写真の展示。
タムタムさんこと
もっとわかるよ。

f0296936_18380133.jpg


こどもの村に遊びに来てくれるみんなのために
描いてプレゼントしてくれたお洋服「へんしんトワル」で、
変身♪

お姫さまみたいになったり

f0296936_18313008.jpg
f0296936_18322820.jpg

かっこいい戦士になって
宇宙に旅したり♪
f0296936_18345624.jpg

f0296936_18424580.jpg


f0296936_18384426.jpg
みんなで、家族で
変身♪
f0296936_18333143.jpg
f0296936_19135028.jpg

ガチャガチャからうまれた
「ふくの島」の住人たち。
f0296936_18545878.jpg
バッジになってうまれた
「ふくの島」のお友だちを
絵本の部屋に探しに行こ〜
f0296936_18555224.jpg


ペロスケ み〜つけた!
f0296936_18570407.jpg

企画展「ふくの島2018in霊山こどもの村」
(共催:特定非営利活動法人 南相馬ファクトリー)
も絵本の部屋で9月24日(月祝)まで開催中♪


たきざわくるみさん(自立研修所えんどう豆所属)が
描いてうまれた「ふくの島」の住人たちが
絵本の部屋でまってるよ〜
f0296936_18591424.jpg
イラストレータ−さんや絵本作家さんが描いた
「ふくの島」の世界もステキだよ。
f0296936_19005575.jpg
春のミュージアムは、
笑顔がいっぱいでした。

f0296936_19031308.jpg

f0296936_19103024.jpg






























[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-04-05 16:51 | 企画展示


平成30年度 りょうぜんこどもの村 遊びと学びのミュージアム企画展

「いっしょってうれしいな」

まっしろなトワルとタムタムのみんなが出会ってうまれた世界
かわいいけどちょっと怖い、くるみさんがもくもく描いた世界 ふくの島
こんどは どんな世界が生まれてくるかな〜?こどもの村でまってるよ〜

f0296936_14051938.jpg



遊びと学びのミュージアム企画展
「タムタムと、めぐるトワル」
展示期間:2018年3月24(土)〜9月24(月祝)  

ふしぎな すてきな お洋服がい〜っぱい どんな世界がみえるかな
タムタムのアーティストたちの「着られるキャンバス」みにきてね〜
f0296936_15040468.jpg


「トワル」って なぁに?
お洋服をつくる会社で生まれる練習の服のことだよ

「タムタム」って なぁに?
障がいのあるメンバーが通う福祉施設だよ。
『毎日じゆうに過ごす。つくることで、出会う。あたらしいともだちをつくる。』を大切に
アートのおしごとしているよ。メンバーは18人♪

「タムタムと、めぐるトワル」とは
障がい者福祉施設 「多夢多夢舎中山工房」 のメンバーと
写真家・美術家の中村紋子さん、
トワル再利用プロジェクトの松田真吾さんが
協同ではじめた新しい服づくりのプロジェクトです。

 本企画展では、プロジェクトで生まれた作品のほか、
メンバーのアトリエでの制作やワークショップの様子を
撮影した中村紋子さんの写真展示もご覧いただけます。




f0296936_15063652.jpg
©ayaconakamura
f0296936_15130140.png



同 時 開 催
遊びと学びのミュージアム企画展
「ふくの島展2018 in 霊山こどもの村」
共催:特定非営利活動法人 南相馬ファクトリー
  展示期間:2018年3月24(土)〜9月24(月祝) 

南相馬で生まれた不思議な世界の物語り。「ふくの島展」をお届けします。
※ふくの島展は、作品の一部が販売対象となるチャリティー展です。
f0296936_14514277.jpg
©MSF


「南相馬ファクトリー」 ってなぁに?
東日本大震災で行き場を失った障がいのある人に「しごと」を
提供する復興プロジェクトとしてスタートした認定NPO法人です。
f0296936_14243869.png
                          ©MSF
f0296936_16202627.jpg
キャラクター原画:たきざわくるみ (自立研修所えんどう豆所属)
ゲスト作家:山崎まどか(イラストレーター)




f0296936_14542484.jpg
キャラクター原画:たきざわくるみ (自立研修所えんどう豆所属)
ゲスト作家 : 小原 風子(画家・絵本作家)


こどもの村にはたくさんの出会いが待ってるよ〜
あそびにきてね〜




<入 園 料> 子ども(3歳から中学生) 200円  大人(高校生以上) 400円

<開園時間>9:00-16:30(最終入園16:00)

<休 園 日>毎週水曜日(祝日・GW・夏休みを除く)

〒960-0807 福島県伊達市霊山町石田字宝司沢9-1
TEL (024)589-2211







[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-03-08 16:57 | 企画展示