こどもの村の新着ニュースブログです


by kodomo-ryozen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:未分類( 130 )

今日のワークショップは、「のんびり自由木工。」

自然からの贈りものを材料に
のんびり?自由に作ってみよう!

f0296936_10305728.jpg


f0296936_18015255.jpg

【時間】11:00〜12:00/13:30〜14:30
【場所】木工体験館
【参加費】無料 ※入園料は、別途必要です。


f0296936_09200562.jpg



遊びにおいで〜



[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-12-08 09:22
12月15日(土)のワークショップ「クリスマス会」は、
おかげさまで予定を上回る組数のご予約をいただきました。

定員に達したため、募集を締めきらせていただいております。
たくさんのお問い合わせをいただきありがとうございました。


[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-11-27 16:37
**********************
11月10日(土)、11日(日)のクラフトカーニバルは、
県内外からたくさんの作家さんにお越しいただき、
ものづくりの楽しさや素材のおもしろさや素晴らしさを
たくさんのこどもたちや大人のみなさんと一緒に感じられる2日間となりました。

かかわってくださったすべての皆さんとの素敵な時間に感謝です。
本当にありがとうございました!!

当日の様子を少しでもご紹介したくて写真を「活動ブログ」の方にアップしました。
ぜひ「これまでの活動ブログ」のページをご覧ください。
https://kodomo3.exblog.jp/
f0296936_17454219.jpg

当日あらわれた 魔法つかいも
カーニバルを楽しんでくれていました〜♬


[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-11-17 17:34
12月15日(土)のワークショップ「クリスマス会」は、
おかげさまで予定を上回る組数のご予約をいただきました。

定員に達したため、募集を締めきらせていただきます。
たくさんのお問い合わせをいただきありがとうございました。





[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-11-13 17:39
【受付締め切りのお知らせ】
伊達市親子木育体験事業 
「伊達市産の杉材を使った折りたたみウッドチェアづくりに親子で挑戦してみませんか?」
11月11日(日)、11月18日(日)
ご予約がいっぱいになりました。

ご予約いただいたみなさまありがとうございました!
f0296936_16435628.jpg

[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-10-26 16:48
f0296936_18470671.jpg
子どもはいろんなことを五感で吸収しています。
何カ国語にも翻訳され、世界中で愛される絵本を、その国の言葉で聞いてみませんか?
日本で読まれている展開と少し違っていることに気づいたり、言葉はわからないけど、絵を見ているだけでおもしろかったり。また、言語の音とリズムは子ども達の創造力を刺激します。
ひとつの物語からいろんな気づきがあるはずです。
フランス人の先生が実際に絵本を読んだり、フランスの手遊びを教えてくれます。
世界のものがたりや言語、音や文化に触れるきっかけづくりにぜひどうぞ。

開催日:10月7日 ①11:00〜 ②13:30〜
講 師:大野フローレンス
会 場:りょうぜんこどもの村 遊びと学びのミュージアム

主催:一般社団法人SOFA
共催:一般社団法人りょうぜん振興公社
本事業は子どもゆめ基金助成事業です。

▪️一般社団法人SOFAとは

一般社団法人SOFAは文化・芸術を通して人と地域を結びつけることを目的として設立しました。文化・芸術による地域支援を行っていきます。
SOFAは下記の3つをミッションに掲げ、活動しています。
①芸術文化活動を通じ、地域と人を結びつける
②芸術文化にふれることで生活の質を向上させる
③多様な価値観にふれる機会を創造する

[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-09-25 18:47
今年も楽しいスポーツイベントが開催されます。
東京の大学生イベントサークルのお兄さん・お姉さんと楽しく遊びましょう!



f0296936_13564756.jpg

[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-08-12 14:01





f0296936_10580346.jpg
春からはじまった企画展「ふくの島展2018in霊山こどもの村」。

いつも明るく楽しい架空の島「ふくの島」に住む愉快な住人たちとこどもたちが出会ったことで、
展示やワークショップを通してイマジネーションが膨らむ素敵な時間が
たくさんうまれています。

ミュージアムの中で、こどもたちと「ふくの島」が出会ったことでうまれた夢を
認定NPO法人南相馬ファクトリーさんと一緒に実現できたら…との思いから
チャレンジしたクラウドファンディングプロジェクト
「ヘナヘナのゆうびんやさんをこどもの村で開局!」は、
おかげさまでたくさんの方に応援していただき、
7月31日に終了・成立いたしました。

あたたかい応援と励ましをくださった皆さま、
いつもこどもの村をやさしく見守ってくださる皆さまに
改めて感謝申し上げます。

ありがとうございます!

後押ししてくださる皆さまの応援を力にかえて、
これからも頑張りますので、
見守っていただければ幸いです。

[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-08-01 10:54
抹茶って知ってるかな?

霊山茶道クラブのみなさまが先生になって
お抹茶のたて方を教えてくれるよ。

美味しいお菓子といっしょに
みんなでお抹茶いただきま〜す。

参加費:200円
時間:10:30〜12:00/13:30〜15:00
f0296936_18091924.png





[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-05-26 18:09
今週日曜日は、ワークショップをするために
宮城県仙台市からタムタムさんが来てくれるよ〜

3月からはじまった企画展
「タムタムと、めぐるトワル(共催:特定非営利活動法人 多夢多夢舎中山工房)」で、
たくさんの素敵なお洋服の作品(トワル作品)をミュージアムに届けてくれ多夢多夢舎さん。

みんなと一緒にワークショップを楽しむために
20日(日)に来てくれるタムタムのアーティストさんの展示作品を
一部ご紹介〜♪

f0296936_12413976.jpg
若月 靖(わかつき おさむ)さん
”おっくん”の作品。

f0296936_12335769.jpg
工藤 生(くどう いくる)さん
"いっくん”の作品。

f0296936_12320444.jpg
竹内 聖太郎(たけうち しょうたろう)さん
”しょうちゃん”の作品。

他にもミュージアムには素敵な作品が
いっぱいです。

写真家・美術家の中村紋子さんが
2年間の「タムタムと、めぐるトワル」プロジェクトの中で
記録された写真作品の展示も同会場でご覧いただけます。
(このページで使わせていただいている写真は、すべて中村さんの作品です。)
当日は、会場にもお越しいただける予定。

f0296936_13381542.jpg

f0296936_13414304.jpg


いつも仙台市のアトリエにうかがうと、
にこにこ笑顔で大歓迎してくれるタムタムの皆さん。

タムタムのお兄さんたちと一緒に
デザインサンプルの服"トワル”に描いたり、貼ったり、縫ったりして、
自由に自分だけのお洋服をつくってみませんか?

下は、これまでのタムタムの皆さんの出張ワークショップに
参加したご家族たちの写真です。

絵の具やクレヨン、布や糸を使って
自由に作るよ〜

f0296936_13441299.jpg


f0296936_13435139.jpg


f0296936_13442949.jpg
作ったお洋服は、もちろんお持ち帰りいただけます。

こどもも大人も参加 OK。
まだ定員まで若干の余裕ございます。
ご予約は、お電話で。

【時間】11:00〜14:00
【参加費】作る人1名につき 1,000円(服、材料、おやつ代含む)
※昼食は、ご持参ください。

事前電話予約制
お申し込み先:霊山こどもの村
TEL:024−589−2211
(※受付時間 8:30〜17:15)


【多夢多夢舎 中山工房】

障がいのあるメンバーが通う、福祉施設。就労継続支援B型事業所。
誰もが共に生きていくことができる社会の実現を目指し
共に働く場として、個々に応じた生産活動の機会の創出、
社会生活力を高める環境作りを行う。

メンバーが自由に「まる」(dot)を描く事から
始まったデザインブランド[tam tam dot]は、
フライヤーやテキスタイルのデザインを手がけるほか、
全国のセレクトショップにグッズを展開中。

住宅街の中にある建物で、毎日マイペースに過ごしている。


[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-05-18 14:11