こどもの村の新着ニュースブログです


by kodomo-ryozen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ノグチクミコ絵本原画展「ほんとうの空の下で」と同時開催「すずめのにわのそらちゃん」のお知らせ

10月6日(土)から開催中の
ノグチクミコ絵本原画展「ほんとうの空の下で」は、
会期終了まで残り半月となりました。

【会期】2018年10月6日(土)〜12月15日(土) ※水曜休園
【場所】遊びと学びのミュージアム 中2階
【時間】9:00〜16:00
f0296936_18454534.jpg

福島県浪江町の桃源郷のような山里で
自給自足で暮らしていた
おじいさんと年老いた犬のお話。

若い頃から近所のこどもたちのために自宅を開放して、
電気紙芝居と呼ばれる『幻灯会(げんとうかい)』をひらいていたおじいさん。
  人に尽くし、生きてきた人生とは…

f0296936_17525646.jpg

「ほんとうの空の下で」は、
震災後にとあるドキュメント番組を見たノグチさんが
おじいさんの生きざまに胸を打たれ、
「一人でも多くの人に、おじいさんのその姿を伝えたい」
と描いてうまれた絵本です。

f0296936_16563640.png

f0296936_16581804.png
f0296936_16584330.png


まるで幻灯のように、1コマ1コマ
おじいさんと愛犬シマの日々が、丁寧に丁寧に描かれています。


f0296936_16493574.jpg

開催から1ケ月半ほどの間、原画展のために多くのお客様に足をお運びいただき、
「この絵本に出会えて、本当によかった」との
嬉しいお言葉をいただいています。

f0296936_17115024.jpg

ミュージアム2階では、ノグチさんが絵本の1コマずつとピアノ曲を
丁寧に合わせながら作られた『絵本のスライドショー』映像と、
絵本の主人公のおじいさんの『最後の幻灯会』の映像をご覧いただけます。

この機会に、どうぞごゆっくりご覧ください。

***

また、絵本の部屋では
「すずめのにわのそらちゃん」も同時開催中です。
【会期】10月6日(土)〜12月15日(土) ※水曜休園

f0296936_17243040.jpg
ノグチクミコさんが、
家の軒下に住む すずめの “そらちゃん(男の子)” の
なにげない日常を想像しながら描いた世界。


f0296936_19162052.jpg
f0296936_19164000.jpg

季節がめぐっていく中で
家族や友だち、他のいきものたちと過ごす “そらちゃん” の日々は、
楽しいこと あたたかい時間 美しいもの でいっぱいです!

f0296936_17360862.jpg
f0296936_17363339.jpg

会期中は、ノグチさんからのプレゼント
「そらちゃん豆本」を作れるコーナーもあります♪

(写真は先日いらっしゃった際、豆本を作っているこどもたちをやさしく見守るノグチさん。)

f0296936_17383377.jpeg

こどもたちは、豆本を作りながら “そらちゃん” の世界に飛び込んで
色とりどりに染め上げて、
とても嬉しそうに見せてくれました。

f0296936_17420129.jpg
かわいらしく ほのぼの 時に懐かしさも感じる
『すずめのにわのそらちゃん」の世界に
ぜひ会いに来てくださいね。

12月15日(土)まで開催中です。











by kodomo-ryozen | 2018-11-27 17:49 | 企画展示