こどもの村の新着ニュースブログです


by kodomo-ryozen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スペシャルワークショップ♪9月16日(日)「タムタムと、めぐるトワル@霊山こどもの村」

9月16日(日)は、ワークショップをするために
宮城県仙台市からタムタムさんが来てくれるよ〜

5月のワークショップでは、
こどもも大人も白いお洋服(トワル)をキャンバスに思いのままに描いて、
自分だけの作品がうまれました。

f0296936_15415231.jpg
f0296936_15420262.jpg
f0296936_15414006.jpg

おやつタイムもありながら、
みんなで “のびのび” “ぐんぐん” 創作の時間。


f0296936_16102393.jpg

f0296936_15465167.jpg
いつも仙台市のアトリエにうかがうと、
にこにこ笑顔で大歓迎してくれるタムタムの皆さん。

タムタムのお兄さんたちと一緒に
デザインサンプルの服"トワル”に描いたり、貼ったり、縫ったりして、
自由に自分だけのお洋服をつくってみませんか?
f0296936_15421290.jpg

絵の具やクレヨン、布や糸を使って
自由に作るよ〜
作ったお洋服は、もちろんお持ち帰りいただけます。

こどもも大人も参加 OK。
ご予約は、お電話で。

【定員】20名
【時間】11:00〜14:00
  【参加費】1,000円(服、材料、おやつ代含む)
                         (2回目の参加で、前回のトワルをご持参いただく場合は300円。)

※昼食をご持参ください。
  ※よごれても良い服できてね。

事前電話予約制
お申し込み先:霊山こどもの村
TEL:024−589−2211
(※受付時間 8:30〜17:15)




3月からはじまった企画展
「タムタムと、めぐるトワル(共催:特定非営利活動法人 多夢多夢舎中山工房)」で、
たくさんの素敵なお洋服の作品(トワル作品)をミュージアムに届けてくれた多夢多夢舎さん。

タムタムのアーティストさんの展示作品を
一部ご紹介〜♪


f0296936_12413976.jpg
若月 靖(わかつき おさむ)さん
”おっくん”の作品。

f0296936_12335769.jpg
工藤 生(くどう いくる)さん
"いっくん”の作品。

f0296936_12320444.jpg
竹内 聖太郎(たけうち しょうたろう)さん
”しょうちゃん”の作品。

他にも、ミュージアムには素敵なトワル作品が
いっぱいです。

また、写真家・美術家の中村紋子さんが
2年間の「タムタムと、めぐるトワル」プロジェクトの中で記録された
写真作品の展示も同会場でご覧いただけます。

f0296936_13381542.jpg

f0296936_13414304.jpg



【多夢多夢舎 中山工房】

障がいのあるメンバーが通う、福祉施設。就労継続支援B型事業所。
誰もが共に生きていくことができる社会の実現を目指し
共に働く場として、個々に応じた生産活動の機会の創出、
社会生活力を高める環境作りを行う。

メンバーが自由に「まる」(dot)を描く事から
始まったデザインブランド[tam tam dot]は、
フライヤーやテキスタイルのデザインを手がけるほか、
全国のセレクトショップにグッズを展開中。

住宅街の中にある建物で、毎日マイペースに過ごしている。

[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-08-21 15:23 | おすすめイベント