こどもの村の新着ニュースブログです


by kodomo-ryozen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

企画展「いっしょってうれしいな」2018年3月24日(土)〜 開催



平成30年度 りょうぜんこどもの村 遊びと学びのミュージアム企画展

「いっしょってうれしいな」

まっしろなトワルとタムタムのみんなが出会ってうまれた世界
かわいいけどちょっと怖い、くるみさんがもくもく描いた世界 ふくの島
こんどは どんな世界が生まれてくるかな〜?こどもの村でまってるよ〜

f0296936_14051938.jpg



遊びと学びのミュージアム企画展
「タムタムと、めぐるトワル」
展示期間:2018年3月24(土)〜9月24(月祝)  

ふしぎな すてきな お洋服がい〜っぱい どんな世界がみえるかな
タムタムのアーティストたちの「着られるキャンバス」みにきてね〜
f0296936_15040468.jpg


「トワル」って なぁに?
お洋服をつくる会社で生まれる練習の服のことだよ

「タムタム」って なぁに?
障がいのあるメンバーが通う福祉施設だよ。
『毎日じゆうに過ごす。つくることで、出会う。あたらしいともだちをつくる。』を大切に
アートのおしごとしているよ。メンバーは18人♪

「タムタムと、めぐるトワル」とは
障がい者福祉施設 「多夢多夢舎中山工房」 のメンバーと
写真家・美術家の中村紋子さん、
トワル再利用プロジェクトの松田真吾さんが
協同ではじめた新しい服づくりのプロジェクトです。

 本企画展では、プロジェクトで生まれた作品のほか、
メンバーのアトリエでの制作やワークショップの様子を
撮影した中村紋子さんの写真展示もご覧いただけます。




f0296936_15063652.jpg
©ayaconakamura
f0296936_15130140.png



同 時 開 催
遊びと学びのミュージアム企画展
「ふくの島展2018 in 霊山こどもの村」
共催:特定非営利活動法人 南相馬ファクトリー
  展示期間:2018年3月24(土)〜9月24(月祝) 

南相馬で生まれた不思議な世界の物語り。「ふくの島展」をお届けします。
※ふくの島展は、作品の一部が販売対象となるチャリティー展です。
f0296936_14514277.jpg
©MSF


「南相馬ファクトリー」 ってなぁに?
東日本大震災で行き場を失った障がいのある人に「しごと」を
提供する復興プロジェクトとしてスタートした認定NPO法人です。
f0296936_14243869.png
                          ©MSF
f0296936_16202627.jpg
キャラクター原画:たきざわくるみ (自立研修所えんどう豆所属)
ゲスト作家:山崎まどか(イラストレーター)




f0296936_14542484.jpg
キャラクター原画:たきざわくるみ (自立研修所えんどう豆所属)
ゲスト作家 : 小原 風子(画家・絵本作家)


こどもの村にはたくさんの出会いが待ってるよ〜
あそびにきてね〜




<入 園 料> 子ども(3歳から中学生) 200円  大人(高校生以上) 400円

<開園時間>9:00-16:30(最終入園16:00)

<休 園 日>毎週水曜日(祝日・GW・夏休みを除く)

〒960-0807 福島県伊達市霊山町石田字宝司沢9-1
TEL (024)589-2211







[PR]
by kodomo-ryozen | 2018-03-08 16:57 | 企画展示